投稿日:2022年5月16日

アスベスト調査の必要性と需要について

こんにちは!
神奈川県藤沢市を拠点に、内装解体や建物の解体工事を手掛けております、サンソニック湘南合同会社です。
解体工事のプロフェッショナルとして、人にやさしく住みやすい街づくりを目標に、これまで営業を続けてまいりました。
これまでアスベストという言葉を、皆様どこかで一度は耳にしているかとは思うのですが、解体工事を行う際はこのアスベストについて調査が必要であるということは、ご存知でいらっしゃいましたか?
今回はアスベスト調査の必要性と需要について、というテーマでお話しさせていただきますので、「そもそもアスベストのことってよく知らないな……」という方は、ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです。

アスベスト調査の必要性


アスベスト=身体に悪いという印象をお持ちの方は多いかと思うのですが、どのように悪影響があるのかというところまではご存知でない方も、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
以前は軽くて使いやすく、吸音性・断熱性に優れており、それでいて安価だということでアスベストがよく使用されていたのですが、人がアスベスト繊維を吸い込むと肺の中に長く留まって、病気を引き起こすことが判明しています。
主に肺がんや中皮腫、びまん性胸膜肥厚などを発症するとされ、2012年の時点でアスベストを含む製品の製造が全面的に禁止になりました。
とはいえ、現在建っている建物にはアスベストが使用されている可能性がまだ残っており、それ故に解体工事を行う前にアスベスト調査が必要とされているのです。

アスベスト調査の需要について

アスベストに関する法律は年々変化しており、実は令和2年の6月には「大気汚染防止法の一部を改正する法律」が交付されたことで、これまでは規制対象外だった石綿含有建材成形板等においても、事前調査が必要になりました。
そのため今後益々アスベスト調査が必要とされる機会が増えることは想定され、弊社としてもより確実な知識と技術を身につけ、アスベストの問題に対処してまいる所存です。

アスベスト調査はサンソニック湘南で!


アスベスト調査の必要性と需要についてお話しいたしましたが、少しでもアスベストのことを知っていただくきっかけになりましたでしょうか。
私どもは今後も解体工事だけでなくアスベスト調査についても益々お役に立てるよう、切磋琢磨してまいります。
ご依頼のお問い合わせはお電話もしくは弊社webサイトのメールフォームより受け付けておりますので、お気軽にご相談くださいね。

9:00~18:00勤務で安定収入!

そこそこの収入を得るためにはたくさん残業しなければならないだろうな…と、既に諦めている方はいらっしゃいませんか?
弊社の解体工事の現場スタッフ求人は、勤務時間が9:00~18:00で月給は23万円以上です。
解体工事はその仕事の性質上、夜遅くまで行うことはありませんし、残業はほとんどないです。
収入についても頑張れば更に上がっていきますので、働いてみたい方のご応募をお待ちしておりますね!
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

サンソニック湘南合同会社
〒251-0871
神奈川県藤沢市善行1-25-15 TYビル4F
TEL:0466-86-7600 FAX:0466-86-7601


関連記事

2020年最新版会社案内

2020年最新版会社案内

こんにちは!神奈川県藤沢市の合同会社ライドテックです。 弊社は街の再生と創造に欠かせない解体工事を行 …

川崎市K様邸解体工事

川崎市K様邸解体工事

こんにちは!神奈川県藤沢市の合同会社ライドテックです。 弊社は街の再生と創造に欠かせない解体工事を行 …

社名変更のお知らせ

社名変更のお知らせ

こんにちは!神奈川県藤沢市のサンソニック湘南合同会社です。 弊社は、街の再生と創造に欠かせない解体工 …

こだわり  お問い合わせ