投稿日:2022年6月16日

どうする!?重機が使えない住宅街での解体工事

こんにちは!
神奈川県藤沢市を拠点に、内装解体や建物の解体工事を手掛けております、サンソニック湘南合同会社です。
解体工事のプロフェッショナルとして、人にやさしく住みやすい街づくりを目標に、これまで営業を続けてまいりました。
道幅が狭いところに解体したい建物がある場合、「重機を使った解体工事ができないのでは?」と、疑問に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回のコラムでは、重機が利用できないような場所での解体工事がどのように行われているのか簡単にご説明いたしますので、前々から気になっていた方はぜひ参考にご覧くださいね。

狭い場所は手壊し解体で対応!


道幅が狭くて重機が利用できない時は、人力のみで解体工事を行います。
道幅が2m以上あれば重機の乗り入れができるのですが、2m以下の場合はハンマーやチェーンソー、解体バチなどを使って解体していかなければなりません。
このように人力のみで解体していくことを、手壊し解体と呼んだり、人力解体と呼んでいます。
全て人力での作業になればその分工期も長くなりますし、人件費もやや高くなると考えておきましょう。
費用を少しでも抑えたいということであれば、ミニユンボを利用する方法もあります。

手壊し解体でかかる期間について

では手壊し解体になると具体的にどのぐらい工期が長くなるのか、という点についてですが、重機を使った作業の2倍程度の時間がかかると予想しておきましょう。
作業をする人数が増えたらスピードはやや上がると思いますが、その分人件費がかかることと、あまり人が多いと危ないということもあって、人を増やすことで重機と同じぐらいの工期にするというのはあまり現実的ではありません。

イレギュラーな解体工事もぜひお問い合わせを!


このように重機が利用できない場所でも、工夫をすれば解体工事自体は可能です。
弊社ではイレギュラーな解体工事にも柔軟性を持ってお応えいたしますので、お困りの方はいつでもご相談くださいね。

求人掲載中!まずは面接でお会いしましょう

ただいまスタッフ増員のために、弊社webサイトにて求人情報を掲載しております。
まずは面接で一人でも多くの方にお会いしたいと考えておりますので、未経験の方もお気軽にご応募いただけますと幸いです。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

サンソニック湘南合同会社
〒251-0871
神奈川県藤沢市善行1-25-15 TYビル4F
TEL:0466-86-7600 FAX:0466-86-7601


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

合同会社ライドテックでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただけ …

社名変更のお知らせ

社名変更のお知らせ

こんにちは!神奈川県藤沢市のサンソニック湘南合同会社です。 弊社は、街の再生と創造に欠かせない解体工 …

川崎市K様邸解体工事

川崎市K様邸解体工事

こんにちは!神奈川県藤沢市の合同会社ライドテックです。 弊社は街の再生と創造に欠かせない解体工事を行 …

こだわり  お問い合わせ